小倉唯

小倉唯

オグラユイ

キングレコード

1995年、群馬県生まれの声優、アーティスト。2009年に14歳で声優デビュー。「HUGっと!プリキュア」輝木ほまれ / キュアエトワール役、「ゴブリンスレイヤー」女神官役など数々の話題作でメインキャラクターを担当する。2012年7月にシングル「Raise」でソロデビュー。2015年3月には初のフルアルバム「Strawberry JAM」をリリースし、7月には神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで初のワンマンライブを開催した。2018年3月リリースのシングル「白く咲く花」のカップリング曲「かけがえのない瞬間」では初めて作詞を手がける。同年5月に2ndツアー「Platinum Airline☆」の追加公演として、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで初のアリーナ公演を実施した。2019年2月に3rdアルバム「ホップ・ステップ・アップル」を発表し、4月より「小倉唯 LIVE TOUR 2019『Step Apple』」を開催。2020年は2月に自身で企画プロデュースから作詞まで行った11thシングル「I・LOVE・YOU‼」、6月に12thシングル「ハピネス*センセーション」、12月に初の配信シングル「Very Merry Happy Christmas」と3作品をリリースした。

リンク

関連する画像