コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「リバーズ・エッジ」特報、最後に山田が「ボクの秘密の宝物教えてあげる」

97

映画「リバーズ・エッジ」新場面写真。

映画「リバーズ・エッジ」新場面写真。

岡崎京子原作による実写映画「リバーズ・エッジ」の特報映像が公開された。

映像は、映画の舞台となる夜の河原の場面からスタート。二階堂ふみ演じる若草ハルナが、SUMIRE演じる吉川こずえを抱きしめながら号泣するシーンや、上杉柊平扮する観音崎が、吉沢亮扮する山田一郎を殴るシーンなど、原作の中でも印象的なシーンが凝縮され、最後は山田の「ボクの秘密の宝物、教えてあげる」という言葉で締め括られた。

併せて新たな場面写真も解禁。二階堂、吉沢、森川、上杉、SUMIREが学校の黒板の前で、別々の方向を見つめて佇む姿が捉えられた。

「リバーズ・エッジ」は、90年代の都会に生きる高校生たちを描いた岡崎の代表作。イマドキの女子高生だがどこか生きづらさを感じているハルナと、ゲイでいじめられっ子の山田が、「河原に放置された死体」という共通の秘密を抱えたことから物語は始まっていく。映画は2018年2月に公開され、監督は「世界の中心で、愛をさけぶ」や「ナラタージュ」で知られる行定勲が務める。

映画「リバーズ・エッジ」

2018年2月 TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー

スタッフ

原作:岡崎京子リバーズ・エッジ」(宝島社)
監督:行定勲
脚本:瀬戸山美咲

キャスト

若草ハルナ:二階堂ふみ
山田一郎:吉沢亮
観音崎:上杉柊平
吉川こずえ:SUMIRE
小山ルミ:土居志央梨
田島カンナ:森川葵

(c)2018映画「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

コミックナタリーをフォロー