コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

東村アキコ「雪花の虎」などヒバナ発11作品の原画展、幕張蔦屋書店で開催

134

東村アキコ「雪花の虎」5巻が11月10日に発売されることにあわせ、ヒバナ(小学館)作品の原画展が、11月10日から12月10日までの期間、千葉・幕張蔦屋書店にて開催される。

今年8月に発売されたヒバナ9月号をもって、刊行終了となった同誌。会場には「雪花の虎」のほか、鎌谷悠希「しまなみ誰そ彼」、秀良子「ロメオがライバル」などヒバナで連載されていた11作品の原画が展示される。会場ではここでしかもらえない購入者特典も用意。ヒバナ作品のファンは足を運んでみては。

ヒバナ原画展

期間:2017年11月10日(金)~12月10日(日)10:00~22:00
会場:千葉・イオンモール幕張新都心グランドモール1階 幕張蔦屋書店

展示作品

東村アキコ「雪花の虎」
たなと「あちらこちらぼくら」
トウテムポール「或るアホウの一生」
鎌谷悠希「しまなみ誰そ彼」※
野田彩子「潜熱」※
スエカネクミコ「ベルサイユオブザデッド」※
虚淵玄、七竈アンノ「アイゼンフリューゲル」
松本剛「ロッタレイン」
磯谷友紀「あかねのハネ」
西尾雄太「アフターアワーズ」※
秀良子「ロメオがライバル」
※「しまなみ誰そ彼」「潜熱」「ベルサイユオブザデッド」「アフターアワーズ」の4作品はデータ原稿のため複製原画を展示。

コミックナタリーをフォロー