大武政夫「ヒナまつり」がテレビアニメ化、ヤクザと超能力少女の同居コメディ

1

6335

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 3883 2286
  • 166 シェア

大武政夫「ヒナまつり」のテレビアニメ化が決定した。放送開始は2018年春に予定されている。

「ヒナまつり」原作イラスト

「ヒナまつり」原作イラスト

大きなサイズで見る(全14件)

「ヒナまつり」は超能力少女ヒナと、ヤクザの若手ホープ・新田を中心に展開するコメディ。新田の部屋に突然に現れたヒナが強力な念動力で彼を脅し、無理やり家に住み着いたことから始まる奇妙な同居生活を描いている。Fellows!(エンターブレイン)で執筆が始まり、現在はその後継誌・ハルタ(KADOKAWA)で連載中。単行本13巻が9月15日に発売される予定だ。

この記事の画像(全14件)

(c)2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

読者の反応

  • 1

コミックナタリー @comic_natalie

大武政夫「ヒナまつり」がテレビアニメ化、ヤクザと超能力少女の同居コメディ https://t.co/uNQbVhz4K7 https://t.co/ZKygIIbs6B

コメントを読む(1件)

関連記事

大武政夫のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 大武政夫 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。