コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

くるり岸田繁が独自の切り口でマンガを紹介する連載、第1回は「ヒナまつり」

177

くるり岸田繁によるマンガの書評連載「くるり・岸田繁の奇想『転』外」が、10月より朝日新聞の特集であるコミック・ブレーク内にて行われる。

連載第1回では、大武政夫によるヤクザと超能力少女の同居コメディ「ヒナまつり」を紹介。2018年春にテレビアニメ化が予定されている同作を、バンドマンらしい切り口でレビューしている。

コミック・ブレークは、毎月第3週水曜日に朝日新聞の東京本社版朝刊に掲載される、マンガ書評を中心とした広告ページ。毎月1回、新聞紙面と朝日新聞デジタル上に掲載されるほか、紙面を上質紙に印刷し、全国の書店でも配布されている。「くるり・岸田繁の奇想『転』外」も毎月第3週水曜日に掲載され、その後朝日新聞デジタル・ブックアサヒコム内にも転載される。なおコミック・ブレーク内では、著名人にマンガ遍歴を聞くインタビュー企画「私のコミック履歴書」を連載中。10月号では俳優の浅野忠信が登場する。

コミックナタリーをフォロー