コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「回転銀河」海野つなみの新連載は、SF版小公女

本日10月24日発売のKiss21号(講談社)では、「回転銀河」「後宮」で知られる海野つなみの新連載「小煌女」がスタートした。

「小煌女」はバーネット原作の「小公女」を海野流にリメイクしたもので、舞台はロンドンだが、時代は未来の宇宙時代という設定のSF版小公女。アトロポス星系・惑星エリスの王女が、地球連邦・ヨーロッパ州の女学校に留学してくるところから物語は始まる。

なお、Kiss21号では、鈴木由美子がひきこもりのアラフォー女を描いた新連載「不滅のあっこちゃん」もスタートしている。

コミックナタリーをフォロー