コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「四月は君の嘘」が舞台化!公生役は安西慎太郎、かをり役は松永有紗

649

新川直司「四月は君の嘘」の舞台化が決定。またメインキャスト、スタッフも発表された。

主人公・有馬公生役はテレビドラマ「男水!」の藤川礼央役などで知られる安西慎太郎が、宮園かをり役は女優・モデルとしても活躍する松永有紗が務める。また公生の幼馴染・澤部椿役には河内美里、公生・椿の幼なじみで、女子に人気の渡亮太役には和田雅成、公生に憧れてピアノを始める井川絵見役には山下永夏、トップクラスの実力を持つピアニスト・相座武士役には横井翔二郎がキャスティングされた。

また舞台の脚本は、舞台「最遊記歌劇伝」やミュージカル音楽朗読劇「SOUND THEATRE×さよならソルシエ」を手がけた三浦香が、演出は「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME~」や「ノラガミ-神と絆-」などで知られる伊勢直弘が担当。さらに作品の軸となる音楽シーンは、プロ奏者を起用した生演奏となる。

舞台「四月は君の嘘」は、8月24日から9月3日まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyo、9月7日から9月10日まで大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて上演。なおチケットの一次抽選受付が、舞台公式サイトにて4月27日12時より開始される。

「四月は君の嘘」はトラウマを抱えた元天才ピアニスト・有馬公生とヴァイオリニスト・宮園かをりが、互いに高め合い成長していく姿を描いた青春物語。月刊少年マガジン(講談社)にて2011年5月号から2015年3月号まで連載され、単行本は全11巻が発売中。2013年には講談社漫画賞少年部門を受賞している。また2014年にはテレビアニメ化、2016年には実写映画化もされている。

関連する特集記事

ノイタミナ「四月は君の嘘」特集PR

舞台「四月は君の嘘」

東京公演

日程:2017年8月24日(木)~9月3日(日)
会場:AiiA 2.5 Theater Tokyo

大阪公演

日程:2017年9月7日(木)~9月10日(日)
会場:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

チケット料金:プレミアムシート9800円(特典付き・前方座席)、一般席6800円
公式サイト一次抽選受付:2017年4月27日(木)12:00~5月7日(日)23:59

キャスト

有馬公生役:安西慎太郎
宮園かをり役:松永有紗
澤部椿役:河内美里
渡亮太役:和田雅成
井川絵見役:山下永夏
相座武士役:横井翔二郎 ほか
※出演者は変更になる可能性あり

スタッフ

原作:新川直司『四月は君の嘘』(講談社「月刊少年マガジン」所載)
脚本:三浦香
演出:伊勢直弘
主催:エイベックス・ピクチャーズ株式会社

(c)新川直司・講談社/エイベックス・ピクチャーズ株式会社

コミックナタリーをフォロー