コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

実写版「攻殻機動隊」ワールドプレミア、新宿で開催!スカヨハらも来日

352

「ゴースト・イン・ザ・シェル」のワールドプレミアに来日するキャスト。上から時計回りに少佐役のスカーレット・ヨハンソン、映画オリジナルキャラクター・オウレイ博士役のジュリエット・ビノシュ、バトー役のピルウ・アスベック。

「ゴースト・イン・ザ・シェル」のワールドプレミアに来日するキャスト。上から時計回りに少佐役のスカーレット・ヨハンソン、映画オリジナルキャラクター・オウレイ博士役のジュリエット・ビノシュ、バトー役のピルウ・アスベック。

士郎正宗「攻殻機動隊」を原作とした実写映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」のワールドプレミアが、3月16日に新宿にて開催されることが決定した。このイベントに合わせ、少佐役のスカーレット・ヨハンソン、バトー役のピルウ・アスベック、映画オリジナルキャラクター・オウレイ博士役のジュリエット・ビノシュルパート・サンダース監督が来日する。

北米では3月31日より、日本では4月7日よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズほかにて公開される「ゴースト・イン・ザ・シェル」は、近未来を舞台に公安9課とサイバーテロリストの戦いを描くSFアクション。荒巻大輔役としてビートたけしが出演するほか、マイケル・ピット桃井かおりらもキャストに名を連ねている。

コミックナタリーをフォロー