コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

死にたがり吸血鬼の物語「ブラッディ+メアリー」完結、ASUKA付録はカラー画集

159

サマミヤアカザ「ブラッディ+メアリー」が、本日2月24日発売の月刊ASUKA4月号(KADOKAWA)にて最終回を迎えた。

「ブラッディ+メアリー」は死にたがりの吸血鬼メアリーと、神父マリアの関係を描いたゴシックストーリー。月刊ASUKA2014年1月号から連載が始まり、2015年にはドラマCD化されている。3月24日に発売される同誌5月号には番外編が掲載。単行本最終10巻は3月25日に刊行される。

また今号にはASUKA作家のカラーイラストを収めた32ページの画集が付属。「ブラッディ+メアリー」のサマミヤをはじめ、小田切ほたる、松本テマリら22名のカットが収録された。

画集「ASUKA SPECIAL COLLECTION!」収録作家

サマミヤアカザ紗与イチサカノ景子硝音あや、すがはら竜、音中さわき湖住ふじこ、ひむか透留、小田切ほたる、杉崎ゆきる左近堂絵里、S.濃すぎ、鳩也直睦月れい、朱子すず、御守リツヒロ、右野マコ、加藤えりこかまたきみこ柚庭千景、チヨ子、松本テマリ

コミックナタリーをフォロー