思春期の動物たちが本能に悩みながら青春する群像劇「BEASTARS」1巻

1393

板垣巴留による初の単行本「BEASTARS」1巻が、本日1月6日に刊行された。

「BEASTARS」1巻

「BEASTARS」1巻

大きなサイズで見る(全7件)

週刊少年チャンピオン(秋田書店)で連載中の本作は、人語を話し2足歩行する動物たちが暮らす世界が舞台。肉食動物と草食動物が一緒に通うチェリートン学園で、動物としての本能や思春期の悩みに直面しながらも青春を過ごす動物たちを描く。主人公は演劇部で裏方を担当する気弱なハイイロオオカミ・レゴシ。彼が通う学校で、アルパカのテムが肉食動物に襲われて死亡したことから物語は始まる。

書泉・芳林堂書店、BOOK EXPRESS、とらのあな、喜久屋書店、COMIC ZIN、アニメイトではそれぞれ異なる購入特典を用意。配布状況は各店により異なるので、購入予定の店舗にて確認を。

東京・書泉グランデ、書泉ブックタワー、芳林堂書店高田馬場店では、単行本の発売を記念して複製原画やサイン色紙を展示中。また単行本購入時に配布される用紙に必要事項を記入して応募した人には、抽選で複製原画が贈呈される。

この記事の画像(全7件)

関連記事

板垣巴留のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 板垣巴留 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。