コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

動物たちの“ヒューマンドラマ”「BEASTARS」2巻発売、書店特典も

325

板垣巴留「BEASTARS」の2巻が、本日4月7日に発売された。

「BEASTARS」は肉食動物と草食動物が一緒に通う学園を舞台とした群像劇。演劇部に所属する気弱なハイイロオオカミ・レゴシが、思春期の悩みや動物としての本能と向き合いながら青春を過ごす姿を描き、“動物版ヒューマンドラマ”を謳っている。2巻では、レゴシがメスウサギのハルと再会するシーンからスタート。かつて彼女と出会った際に肉食動物としての捕食本能が暴発し、食べたくなってしまったことで自己嫌悪に陥っていたレゴシだったが……。本作は週刊少年チャンピオン(秋田書店)で連載中。

2巻の購入特典として、アニメイト、文教堂、とらのあな、有隣堂、BOOK EXPRESS、啓文堂書店、喜久屋書店、COMIC ZIN、書泉・芳林堂書店では先着順に進呈。配布状況などは購入予定の店舗にて確認を。

また「BEASTARS」2巻と同じく本日発売された中村有志「六道の悪女たち」3巻購入者を対象とした、「暴れろ!ニューエイジ!!週チャンWモンスターズ」キャンペーンを実施中。それぞれの単行本の帯に付属する応募券をハガキに貼って応募すると、コラボQUOカードと「BEASTARS」QUOカードのセット、もしくはコラボQUOカードと「六道の悪女たち」QUOカードのセットが、それぞれ抽選で30名にプレゼントされる。このキャンペーンは5月8日発売の「BEASTARS」3巻、「六道の悪女たち」4巻でも実施される予定だ。

コミックナタリーをフォロー