コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

宮下あきら「真!!男塾」がゴラクで始動!男塾の歴史が語られる

199

本日12月9日に発売された週刊漫画ゴラク12月23日号(日本文芸社)にて、宮下あきら「男塾」シリーズの新作「真!!男塾」の連載が始動した。

「真!!男塾」は終戦後の日本で、江田島平八が男塾を開校する場面からスタート。塾生を集める方法に悩む平八は、ある日路面電車の乗っ取り事件に遭遇する。

このほか今号には室吉隆がシリーズ読み切り「永遠の青」で登場。同作は女性の肌しか彫らないという、凄腕の彫師を主人公にした1編だ。

コミックナタリーをフォロー