コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ダンジョン飯」3巻はクラーケンを食らう!魔物料理の食品サンプルも登場

676

九井諒子「ダンジョン飯」3巻が本日8月12日に発売された。

ハルタ(KADOKAWA)で連載されている「ダンジョン飯」は、迷宮を攻略する冒険者たちが、倒したモンスターを調理して食べる様が描かれるグルメファンタジー。3巻では巨大クラーケンや水棲馬(ケルピー)、大ガエルなどが登場する。

新刊の発売を記念し、1巻に登場する魔物料理「大サソリと歩き茸の水炊き」の食品サンプルが制作された。このサンプルは広告ポスターに使用されたほか、本日より9月中旬頃まで東京・SHIBUYA TSUTAYA地下1階のコミック売り場で展示される。サンプルは今後、別の大型書店などでも飾られる予定だ。

なおコミックナタリーではその食品サンプルの制作、監修の様子を追った特集を公開中。実際にサンプルを作った職人に、制作秘話などを聞いた。

※8/15追記:記事初出時より、展示期間の終了時期について追加しました。

関連する特集記事

九井諒子「ダンジョン飯」特集PR

「ダンジョン飯」3巻登場メニュー

第15話「そのへんに落ちていた大麦の雑炊」
第16話「ジャイアントクラーケンについてたジャイアント寄生虫の蒲焼き&白焼き」
第17話 木苺
第18話「水棲馬(ケルピー)の焼き肉」
第19話「テンタクルスの酢和え」
第20話「ウンディーネで煮込んだテンタクルスと水棲馬(ケルピー)のシチュー」
第21話「テンタクルスのニョッキ」

コミックナタリーをフォロー