コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

カエル男の声が明らかに…映画「ミュージアム」特報&ティザーポスター公開

532

巴亮介原作による実写映画「ミュージアム」の特報映像が公開された。

40秒のこの映像では、殺人鬼・カエル男の声を初披露。カエル男がニートの青年に「母の痛みを知りましょうの刑」を下すシーンからスタートし、カエル男によって執行された「ずっと美しくの刑」「針千本飲ますの刑」「均等の愛の刑」などのフラッシュ映像が差し込まれていく。最後には小栗旬演じる刑事・沢村が絶望的な叫び声を上げる姿も映し出された。

さらにティザーポスターも解禁に。「判決の結果、君は有罪。」というキャッチコピーがあしらわれ、沢村の写真とカエル男がデザインされている。

ヤングマガジン(講談社)にて連載された「ミュージアム」は、雨の日にマスクを被って犯行を行うカエル男の連続殺人を描くサイコスリラー。アートのようにこだわり抜いた猟奇殺人を繰り返すカエル男を捜査する刑事・沢村久志が、絶望的な状況に追い込まれていく様を描く。映画は11月12日より全国でロードショー。

(c)巴亮介/講談社 (c)2016映画「ミュージアム」製作委員会

コミックナタリーをフォロー