戦国を題材にした時代劇誌「戦国武将列伝」が休刊、「セキガハラ」など完結

79

戦国武将列伝(リイド社)が、本日6月27日に発売された8月号をもって休刊した。

戦国武将列伝8月号

戦国武将列伝8月号

大きなサイズで見る

戦国武将列伝は2003年にコミック乱ツインズ(リイド社)の増刊として刊行がスタートし、2008年に独立創刊。戦国を題材に半村良原作、森秀樹作画「戦国自衛隊」、楠桂「鬼切丸伝」、長谷川哲也「セキガハラ」などの作品が発表されてきた。

なお今号では「セキガハラ」と、かわのいちろう「バイラリン~真田幸村伝~」、篁千夏原作による叶精作「紅娘の海」、しりあがり寿「無常草紙」が最終回を迎えた。そのほかの掲載作の今後は、下記のリストにて確認を。

連載作品の今後

コミック乱移籍作品

荻野真「孔雀王~戦国転生~」
倉島圭「下剋▽嬢」※▽はハートマーク

コミック乱ツインズ移籍作品

楠桂「鬼切丸伝」
重野なおき「政宗さまと景綱くん」

鬼平犯科帳 総集編移籍作品

半村良原作、森秀樹作画「戦国自衛隊」

剣客商売 総集編移籍作品

下元ちえ「焔色のまんだら」

リイドカフェ移籍作品

あさりよしとお「戦国機甲伝 クニトリ」

長谷川哲也のほかの記事

リンク

関連商品