コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「バッテリー」追加キャストに森嶋秀太ら3名、OP・EDはanderlust

303

志村貴子がキャラクター原案を務めるテレビアニメ「バッテリー」の、新たなキャラクター3人のビジュアルとキャストが発表。またオープニングテーマとエンディングテーマを歌うアーティストが、anderlustであることが明らかとなった。

巧たちの先輩で、新入部員の巧のことをよく思っていない3年生・展西詠司役には森嶋秀太、新田東中野球部の監督である戸村真役には郷田ほづみ、自信家のお調子者の1年生・吉貞伸弘役には斉藤壮馬が決定した。

またanderlustによるオープニングテーマ「いつかの自分」とエンディングテーマ「明日、春が来たら」は、本日6月16日深夜に放送されるノイタミナ枠のアニメ「甲鉄城のカバネリ」内の最新CMで解禁される。

「バッテリー」は孤高の天才ピッチャー・巧と、人当たりがよく包容力のあるキャッチャー・豪の関係にスポットを当てた野球ドラマで、原作はあさのあつこによる小説。柚庭千景によるコミカライズ版が月刊ASUKA(KADOKAWA)にて連載されているほか、月刊コミックビーム7月号(KADOKAWA)からは志村によるコミカライズ版もスタートした。アニメは7月14日の24時55分からフジテレビのノイタミナ枠にて放送され、ほか各局でも順次放送される。

展西詠司役・森嶋秀太コメント

参加させて頂けて光栄です。
バッテリーに触れたことで、自分の学生時代を思い出しました。
青春って輝いてますね。
素敵です。
原作ファンの方にも、これからの方にも楽しんで頂けるよう、
精一杯演じさせて頂きます。

戸村真役・郷田ほづみコメント

スポーツ作品が好きなので、参加できて非常に嬉しいです。
しかも長年愛されている「バッテリー」ということで、身の引き締まる思いです。
舞台となる岡山は、親友の出身地ということもあり、何度か訪れたことがあります。とても良いところで、地元の方々に温かく迎えていただきました。もちろん方言も頑張っています。もう少しでネイティブ岡山人(自称)です。応援、よろしくお願いします。

吉貞伸弘役・斉藤壮馬コメント

何度も映像化され、愛されてきた作品に関わらせていただけて、
とても光栄に思っております。
岡山の中学生たちの、青春のきらめきと苦味がぎゅっと詰まった素敵な作品になると思います。
そして、キャラクター同士の掛け合いの妙にもぜひご期待ください。
何卒、よろしくお願いいたします!

テレビアニメ「バッテリー」

スタッフ

原作:あさのあつこ 「バッテリー」シリーズ(角川文庫刊)
監督・脚本:望月智充
キャラクター原案:志村貴子
アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:草間英興
音楽:千住明
アニメーション制作:ゼロジー
協力:岡山県高梁市

キャスト

原田巧:内山昂輝
永倉豪:畠中祐
原田青波:藤巻勇威
門脇修吾:小野友樹
瑞垣俊二:木村良平
海音寺一希:梅原裕一郎
沢口文人:村瀬歩
東谷啓太:石川界人
展西詠司:森嶋秀太
戸村真:郷田ほづみ
吉貞伸弘:斉藤壮馬

(c)2016あさのあつこ・角川文庫刊/アニメ「バッテリー」製作委員会

コミックナタリーをフォロー