コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

マーベルが真島ヒロに熱烈オファー!「シビル・ウォー」を描き下ろし

6269

「RAVE」「FAIRY TAIL」で知られる真島ヒロが、4月29日に公開される映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のイラストを描き下ろした。

以前に同映画とコラボした「FAIRY TAIL」のイラストを描き話題を呼んだ真島。マーベルの副社長が以前から真島作品のファンだったことから実現した今回の企画では、友情に苦悩しながら対立するアイアンマンとキャプテン・アメリカが躍動的に表現された。

なお、このイラストを使ったTシャツやトートバッグ4点が、5月末より東京・パニカムトーキョー渋谷店やパニカムトーキョーの公式サイトにて発売。そのほか劇場パンフレットにもポスターとして同梱される。

真島ヒロコメント

シリーズの映画は全て観ていますし、元々大ファンだったのでお話しを頂いた時は「あのアイアンマンとキャップをマーベル公認で描けるなんて!」とビックリしました。この前はグレイがキャップでナツがアイアンマンの立ち位置で描いた対立の絵で多くの反響を頂きました。でも今回はフェアリーテイルではなくマーベルのキャラクター。私も大好きなキャラクターなのでプレッシャーがありましたが、ファンの方にも喜んで貰えるように2人が激突する様子を一生懸命描きましたので是非見てみて下さい。私も早く映画で活躍する2人が観たい!!

マーベル副社長 C.B.セブルスキーコメント

ヒロ・マシマの作品は昔から大好きだったのでこの企画が実現してとっても嬉しいです。もちろん、「FAIRY TAIL」の“禁断の戦い(シビル・ウォー)”ビジュアルにも大興奮しましたが、彼の描いてくれたアイアンマンとキャプテン・アメリカは完璧!美しい作品をありがとうございます!

コミックナタリーをフォロー