コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

乃木坂46による舞台「じょしらく」新作、トリプルキャストで舞台は2066年

222

「じょしらく弐 ~時かけそば~」ロゴ

「じょしらく弐 ~時かけそば~」ロゴ

久米田康治原作、ヤス作画「じょしらく」を原作とする舞台の2作目「じょしらく弐 ~時かけそば~」が、5月12日より東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演される。

昨年行われた1作目に引き続き、舞台に登場する落語家5名を乃木坂46のメンバー15名が「チームら」「チームく」「チームご」に分かれ、トリプルキャストで担当する。「チームら」は中田花奈生駒里奈、能條愛未、松村沙友理、鈴木絢音、「チームく」は斎藤ちはる、佐々木琴子、井上小百合桜井玲香、渡辺みり愛、「チームご」は新内眞衣、樋口日奈、山崎怜奈、若月佑美、北野日奈子。中田、能條、松村、佐々木、井上、山崎、北野の7名は前作に引き続き出演で、生駒、鈴木、斎藤、桜井、渡辺、新内、樋口、若月の8名が舞台「じょしらく」初出演となる。

また今回の舞台は2066年という設定になることも発表されている。日程ごとの担当チームなどの詳細は、公式サイトで確認してほしい。

舞台「じょしらく弐 ~時かけそば~」

期間:2016年5月12日(木)~22日(日)
会場:AiiA 2.5 Theater Tokyo

作・演出:川尻恵太(SUGARBOY)

キャスト

暗落亭苦来:中田花奈、斎藤ちはる、新内眞衣
空琉美遊亭丸京:生駒里奈、佐々木琴子、樋口日奈
蕪羅亭魔梨威:能條愛未、井上小百合、山崎怜奈
防波亭手寅:松村沙友理桜井玲香若月佑美
波浪浮亭木胡桃:鈴木絢音、渡辺みり愛、北野日奈子
※すべて乃木坂46

コミックナタリーをフォロー