コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

塩崎雄二「真・一騎当千」アワーズで開幕!英雄の魂受け継ぐ高校生のバトル

84

塩崎雄二「一騎当千」が「真・一騎当千」とタイトルを改め、本日11月30日発売のヤングキングアワーズ2016年1月号(少年画報社)にて新連載としてスタートした。

「一騎当千」は2000年から月刊コミックガム(ワニブックス)で連載された、三国志の英雄の魂を受け継ぐ高校生たちの戦いを描くバトルマンガ。2015年に同誌が一時休刊した後には、Webマンガサイトとしてリニューアルしたコミックガムで発表されてきた。なお「真・一騎当千」の連載開始に合わせ「一騎当千」のコンビニ向け廉価版「覇王の血を継ぐ者編」も本日刊行されている。

このほか大井昌和「ストーリーズ~巨人街の少年~」が今号で完結した。12月29日発売の次号ヤングキングアワーズ2016年2月号では、大石まさるの新連載「MARTIAN DICE」が始動。しおやてるこ「アオとハル」、石田敦子「球場ラヴァーズ 3-2(フルカウント)」は最終回を迎える。

コミックナタリーをフォロー