コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

間黒男のルーツを探る「ヤング ブラック・ジャック」展、手塚治虫記念館で

178

手塚治虫原作、田畑由秋脚本による大熊ゆうご「ヤング ブラック・ジャック」の企画展「テレビアニメ化記念 ヤング ブラック・ジャック展 ~間黒男のルーツを探る~」が、10月30日から2016年2月21日にかけて兵庫県・手塚治虫記念館にて開催される。

今展では「ヤング ブラック・ジャック」の主人公・間黒男のルーツが垣間見える展示が行われる。展示の詳細は10月中旬に明らかになる予定だ。

「ヤング ブラック・ジャック」は1960年代を舞台に、若きブラック・ジャックこと間黒男の活躍を描く作品。ヤングチャンピオン(秋田書店)にて連載されており、10月にTVアニメの放送を控えている。

テレビアニメ化記念 ヤング ブラック・ジャック展 ~間黒男のルーツを探る~

会期:2015年10月30日(金)~2016年2月21日(日)
時間:9:30~17:00
会場:手塚治虫記念館
休館日:毎週水曜日(2015年12月23日、2016年1月6日は開館)、2015年12月29日~31日

コミックナタリーをフォロー