荒井チェリー「三者三葉」アニメ化、性格異なる3人娘を描く女子高生4コマ

293

荒井チェリー「三者三葉」のアニメ化が、本日9月9日発売のまんがタイムきらら10月号(芳文社)にて発表された。

まんがタイムきらら10月号

まんがタイムきらら10月号

大きなサイズで見る

「三者三葉」は、名前に「葉」が付く3人娘を中心に展開する4コマ作品。元気いっぱいの大食い娘・小田切双葉、天使のような外見とは裏腹に悪魔のような性格をした委員長・葉山照、没落して貧乏になった元セレブ・西川葉子というタイプが異なる女子高生たちの三者三様な日常を描いている。単行本は11巻まで発売中。

荒井チェリーのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 荒井チェリー の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。