コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

水木しげるのマンガ最新刊、日常や戦争をフルカラーで描く「わたしの日々」

144

水木しげるの最新刊「わたしの日々」が、本日7月30日に小学館から刊行された。

「わたしの日々」にはビッグコミック(小学館)にて約1年半にわたり連載された、フルカラーのショート連作を一挙に収録。90歳を超えても元気に暮らしている作者と家族の日常や、自らの戦争体験などについてユーモラスに描いていく。単行本には付録として幼少時の水木による絵画作品が収められているほか、南伸坊による解説も掲載された。

また明日7月31日には新潮社の「とんぼの本」シリーズより、水木を特集したムック「水木しげる―鬼太郎、戦争、そして人生―」が刊行される。こちらには「墓場の鬼太郎」「総員玉砕せよ!」の各1話の全原画や、画学生時代のヌードデッサン、水木と梅原猛との対談記事などが収められる。

コミックナタリーをフォロー