コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「屍姫」の赤人義一、ガンガンで新連載!岸本斉史×岸本聖史の兄弟対談も

96

本日7月10日に発売された月刊少年ガンガン8月号(スクウェア・エニックス)にて、「屍姫」の赤人義一による新連載「再世のファンタズマ」がスタートした。表紙と巻頭カラーで掲載されている。

「再世のファンタズマ」は極道の娘・シュマリと、彼女を護衛することになった青年・トウゴを中心に描くバトルファンタジー。人を食べる屍食鬼(グール)に襲われてしまったシュマリの元に、超越者(アデプト)と呼ばれるトウゴが現れる。なおガンガン公式サイトでは「屍姫」と「再世のファンタズマ」のコラボ壁紙を配信中。さらに「屍姫」特設サイトでは赤人のインタビューも掲載している。

また今号では、「魔女の心臓」のmatobaによる新連載「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」もスタート。日丘円「黒の探偵」、米山シヲ「ブラッディ・クロス」は最終回を迎えた。付録は桜井亜都「今日のケルベロス」の下敷きと、森下真「Im~イム~」のブックカバー。7月22日発売の「Im~イム~」1巻に着せ替えて使おう。

さらに「助太刀09」の岸本聖史と「NARUTO-ナルト-」の岸本斉史、双子のマンガ家兄弟による対談も収録。初共演の記念に、優二とナルトのコラボイラストも掲載されている。なお「助太刀09」1、2巻は7月30日に発売。

コミックナタリーをフォロー