コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

猫と飼い主、2つの視点から描く新連載「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」

221

「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」新連載の告知画像。

「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」新連載の告知画像。

WEBマンガサイトのCOMICポラリスにて、みなつき原作、二ツ家あす作画による「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」が新連載としてスタートした。

「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」は、ミステリー作家の朏素晴(みかづきすばる)と、彼が両親の墓参り中に拾った1匹の子猫が織り成すハートフルストーリー。1つのエピソードを素晴と子猫の、2つの視点から描いていく。昨年10月に公開された読み切りが反響を呼び、連載化の運びとなった。第1話のほか、第2話「君を呼ぶ」を素晴の視点から描いたエピソードも公開されている。

コミックナタリーをフォロー