コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

竹熊健太郎、永山薫、ふくしま政美らがマンガの現在と未来語るトークイベント

165

マンガ表現の現状を語り合うトークイベント「【緊急開催】マンガはどこへ向かうのか!? ~電子書籍とウェブコミックの現在と未来~」が、東京・新宿ネイキッドロフトにて5月8日に開催される。

イベントにはWEBマンガ誌・電脳マヴォを主宰する竹熊健太郎、マンガ評論家の永山薫が出演。司会は映画監督としても活動するマンガ家・浦嶋嶺至とバッドガイNABEが務める。ゲストには代表作「女犯坊」を、電子書籍向けのフォーマット「【ヨココミ】女犯坊」へとリマスターしたふくしま政美を招き、マンガの将来像を語り合う。

料金は前売り1800円、当日2300円で、ともに飲食代が別途必要となる。予約は電話とWEBにて受付中。

【緊急開催】マンガはどこへ向かうのか!? ~電子書籍とウェブコミックの現在と未来~

日時:2015年5月8日(金)19:00~
会場:新宿ネイキッドロフト
住所:東京都新宿区百人町1-5-1百人町ビル1階
料金:前売り1800円、当日2300円※ともに飲食代別、1オーダー必須
電話:03-3205-1556

コミックナタリーをフォロー