森泉岳土がカフカ、ドストエフスキー、漱石、ポーの名作を各16Pでマンガ化

19

343

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 135 325
  • 129 シェア

森泉岳土の新刊「カフカの『城』他三篇」が、3月26日に河出書房新社より発売される。

「カフカの『城』他三篇」

「カフカの『城』他三篇」

大きなサイズで見る(全5件)

同書では森泉が、フランツ・カフカ「城」、夏目漱石「こころ」より「先生と私」、エドガー・アラン・ポー「盗まれた手紙」、フョードル・ドストエフスキー「鰐」を各16ページずつでマンガ化。帯には柴田元幸、椹木野衣、柴崎友香が絶賛のコメントを寄せている。

この記事の画像(全5件)

読者の反応

頭木弘樹📕UC 新刊『366日 文学の名言』『食べることと出すこと』5刷御礼 キノベス!7位 @kafka_kashiragi

森泉岳土がカフカ、ドストエフスキー、漱石、ポーの名作を各16Pでマンガ化 - コミックナタリー http://t.co/HhCt0Dandm

コメントを読む(19件)

森泉岳土のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 森泉岳土 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。