コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

マンガ「バイオハザード」新連載が週チャンで、「弱ペダ」トレカ企画も起動

67

カプコン原作による芹沢直樹の新連載「バイオハザード~ヘヴンリーアイランド~」が、本日1月15日発売の週刊少年チャンピオン7号(秋田書店)よりスタートした。

「バイオハザード」シリーズの公式コミカライズ第2弾となる本作。最新ゲーム「バイオハザード リベレーションズ2」と連動するストーリーをカプコンが書き下ろし、「猿ロック」の芹沢が前作「マルハワデザイア」に引き続きマンガの執筆を手がけた。「ヘヴンリーアイランド」では因習残る南米の孤島を舞台に、TV番組の撮影に訪れたクルーや水着美女が惨劇に巻き込まれる。

また週刊少年チャンピオンには今号から6号連続で、渡辺航「弱虫ペダル」のトレーディングカードが付属。それぞれのキャラクターの名言が、渡辺の手書き文字でプリントされたレアグッズとなっている。今号では真波と巻島のカードが用意された。また総北チームがデザインされた、ボールペンセットの応募者全員サービスも併せて実施中。

そのほか今号のチャンピオンでは、福田やすひろ「最強少女さゆり」が最終回を迎えた。単行本最終4巻は4月8日に発売される。

コミックナタリーをフォロー