コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

週チャンでJK日常4コマ開幕、板垣恵介が骨折治療に用いた針金プレゼントも

125

本日1月29日発売の週刊少年チャンピオン9号(秋田書店)にて、新鋭・小川真孝による新連載「はらまき」がスタートした。

「はらまき」はとある共学高校を舞台とした日常4コマ。いつも元気な主人公の女子・原田マキをはじめ、クールな突っ込み役のユキ、運動神経が服を着て歩いているようなリカといった面々のゆるい掛け合いが描かれていく。今号では一挙に3話が掲載された。

また今号のチャンピオンでは「刃牙道」を連載している板垣恵介が、骨折の治療の際に用いたという針金を抽選で5名にプレゼント。板垣が損傷した左手の骨を、彼の体内で60日以上にわたって支え続けたアイテムだ。希望者は本誌に付属している応募券をハガキに貼り、必要事項を記入の上で申し込もう。締め切りは2月11日。

そのほか今号から4号連続で、月刊少年チャンピオン(秋田書店)で連載中のクロマツテツロウ「野球部に花束を~Knockin' On YAKYUBU's Door~」の出張版が登場。また天山まや「チカカラチカ」は最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー