あかほりさとるが“悟”名義で時代小説に挑戦、イラストは鳥野しの

317

あかほりさとるが「あかほり悟」名義で手がけた小説「御用絵師一丸」が、本日1月5日に白泉社の招き猫文庫より発売された。イラストは「オハナホロホロ」の鳥野しのが執筆している。

「御用絵師一丸」

「御用絵師一丸」

大きなサイズで見る

「御用絵師一丸」の舞台は、天保の改革が始まらんとする江戸時代。広大院に仕える絵師でありながら、裁けぬ悪を討つ殺し屋として暗躍する、一丸の姿が描かれる。

鳥野しののほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 鳥野しの の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。