コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「純潔のマリア exhibition」完結!蟲師トリビュートには吉田基已ら

218

本日12月6日に発売されたgood!アフタヌーン2015年1号(講談社)にて、石川雅之「純潔のマリア exhibition」が最終回を迎えた。

「純潔のマリア exhibition」は、中世フランスを舞台に、魔女でありながら聖母の名を持つ少女・マリアの活躍を描いたファンタジー「純潔のマリア」のアナザーストーリー。単行本は1月7日に発売されることが決定した。なお石川は1月18日にリブロ池袋本店にてサイン会を行う。

また今号では、漆原友紀「蟲師」をさまざまな作家が描くトリビュート企画に吉田基已芦奈野ひとし豊田徹也が登場。吉田は「滾(たぎ)る湯」を、芦奈野は「海のちらちら」を、豊田は「影踏み」をそれぞれ執筆している。

コミックナタリーをフォロー