藤原芳秀が描く「葉隠物語」コミカライズ始動

54

本日8月12日に発売されたコミック乱ツインズ9月号(リイド社)にて、直木賞受賞作家の安部龍太郎原作による藤原芳秀「葉隠物語」が新連載としてスタートした。

コミック乱ツインズ9月号

コミック乱ツインズ9月号

大きなサイズで見る

「葉隠物語」は日経文芸文庫より刊行されている、安部の同名小説をコミカライズしたもの。時は江戸時代、同僚が死罪に処せられたことに不服を唱えた田代陣基は、自らも牢人を命ぜられてしまう。潔く腹を切ることで意地を見せようと決意した陣基が、以前から憧れていた山本伸右衛門の元を「最後の思い出に」と訪れたことから物語は動き出す。

葉隠物語

安部龍太郎「葉隠物語」
Amazon.co.jp

藤原芳秀のほかの記事

リンク

関連商品