コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

黒田硫黄版アップルシード始動、カノカメ完結

211

「茄子」「セクシーボイスアンドロボ」などで知られる黒田硫黄が描く、映画「Appleseed Alpha」のスピンオフマンガ「アップルシードα」の連載が、本日7月22日発売のモーニング・ツー9月号(講談社)にてスタートした。

「アップルシード」は、士郎正宗の商業デビュー作にして不朽の名作SF。今夏海外でリリースされる映画「Appleseed Alpha」では、これまで映像化されてきたものの続編ではなくリブート作として、シリーズの主人公・デュナンとブリアレオスが理想都市オリュンポスに辿り着くまでの前日譚を描く。

連載開始を記念し、今号ではスクウェア・エニックスより発売されている可動式フィギュア「APPLESEED ALPHA PLAY ARTS改 デュナン」「APPLESEED ALPHA PLAY ARTS改 ブリアレオス」を、抽選で各3名にプレゼント。応募の詳細は誌面もしくはWEBサイト「モアイ」にて確認を。

また今号では、月子「彼女とカメラと彼女の季節」が最終回を迎えた。最終5巻は9月22日に発売される予定だ。

コミックナタリーをフォロー