コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「龍ヶ嬢七々々」ほか花とゆめ文系少女の単行本が連続発売

59

小説のコミカライズ作品で構成された、花とゆめ(白泉社)増刊「花とゆめ文系少女」発の単行本が3カ月連続でリリースされる。

まず明日5月20日には、TVアニメが放送中の「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」1巻が発売。マンガ化は赤瓦もどむが手がけた。続いて6月20日には、坂木司原作による猪狩そよ子「和菓子のアン」1巻と川村元気原作による雪野下ろせ「世界から猫が消えたなら」1巻がラインナップに加わる。

そして7月18日に、有川浩原作による堤翔「植物図鑑」1巻、佐々木裕一原作による南部ワタリ「公家武者 松平信平」、飛鳥井千砂原作による空あすか「タイニー・タイニー・ハッピー」のそれぞれ1巻が3冊同時に刊行される。公式サイトにはそれぞれの試し読みページも設けられているので、覗いてみては。

発売ラインナップ

5月20日

「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」1巻 漫画:赤瓦もどむ、原作:鳳乃一真、キャラクター原案:赤りんご(原作:株式会社KADOKAWA エンターブレイン/ファミ通文庫刊)

6月20日

「和菓子のアン」 1巻 漫画:猪狩そよ子、原作:坂木司(光文社刊)
「世界から猫が消えたなら」1巻漫画:雪野下ろせ、原作:川村元気(マガジンハウス刊)

7月18日

「植物図鑑」1巻 漫画:堤翔、原作:有川浩(幻冬舎刊)
「公家武者 松平信平」1巻 漫画:南部ワタリ、原作:佐々木裕一、シナリオ構成:子安秀明 (原作:二見書房刊)
「タイニー・タイニー・ハッピー」1巻 漫画:空あすか、原作:飛鳥井千砂 (株式会社KADOKAWA 角川書店刊)

コミックナタリーをフォロー