コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

冬芽沙也&D・キッサンがWARDで新連載、ストプラ読切も

49

本日3月15日に発売されたゼロサムWARD No.38(一迅社)にて、冬芽沙也の新連載「最果てのアオ」と、D・キッサンの新連載「しかしなにもおこらなかった」がスタートした。

「最果てのアオ」は、3年前に記憶を失くした主人公が事件に巻き込まれるところから始まるファンタジー。一方「しかしなにもおこらなかった」では、高校生たちの日常が淡々と描かれていく。また美川べるの「ストレンジ・プラス」は出張読み切りで登場した。

コミックナタリーをフォロー