コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「王家の紋章」キャロル&メンフィス“愛をしたたメモ”

177

細川智栄子あんど芙~みん「王家の紋章」のシーンをデザインしたメモ帳が、本日11月6日に発売の月刊プリンセス12月号(秋田書店)に付属している。

この「王家の紋章 コミックスふう伝言BOOK ~キャロル&メンフィス愛をしたたメモ~」は、名シーンの吹き出し部分にメモが書き込める付録。絵柄は、キャロルとメンフィスが抱き合うシーンと、メンフィスがキャロルを思い叫ぶシーンの2つが用意された。

また5月号から継続して掲載されている、手塚治虫「ブラック・ジャック」のアンソロジーシリーズ「ピノコトリビュート アッチョンブリケ!」は、今号にて最終回。ヤマザキマリ高山しのぶ柳沼行がマンガを、青池保子小玉ユキがイラストをそれぞれ寄せている。今までの「ピノコトリビュート」を1冊にまとめた単行本は、12月16日に発売される予定だ。

コミックナタリーをフォロー