進撃の巨人×オールラウンダー廻、ゴングで格闘技トーク

2

100

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 33 12
  • 14 シェア

「進撃の巨人」の諫山創と「オールラウンダー廻」の遠藤浩輝による対談が、発売中のゴング格闘技11月号(イースト・プレス)に掲載されている。

ゴング格闘技11月号

ゴング格闘技11月号

大きなサイズで見る

コアな格闘技ファンとして知られる諫山と、アマチュア修斗を題材にリアリティある試合展開を描く遠藤。対談は3月にふたり並んで観戦したという「UFC JAPAN 2013」の振り返りに始まり、格闘技への思い入れを10ページにわたって語り尽くした。

話が互いの作品に及ぶと、遠藤は「オールラウンダー廻」のワンシーンに込めた、ある名試合へのオマージュを解説。一方諫山は「進撃の巨人」に登場する格闘描写を語りつつ、幕引きについても言及した。完結のタイミングは単行本にして20巻を目標にしていると語り、作品の方向性を占うような胸中も明かしている。

読者の反応

  • 2

INVISIBLE DOJO @mdojo1

@OGI_NO_V 2013年の「ゴング格闘技」にも登場したりしてます

…「進撃の巨人」の諫山創と「オールラウンダー廻」の遠藤浩輝による対談…コアな格闘技ファンとして知られる諫山と…対談は3月にふたり並んで観戦したという「UFC JAPAN 2013」……語り尽くした。

https://t.co/X075G4pNYc
https://t.co/anMzxl6ORU

コメントを読む(2件)

関連記事

諫山創のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 諫山創 / 遠藤浩輝 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。