音楽ナタリー

AKB48大島優子、紅白歌合戦出演中に卒業発表

1374

AKB48チームKの大島優子がグループを卒業することを発表した。

これは本日12月31日にNHK総合で放送中の「第64回NHK紅白歌合戦」にて、本人から突然発表されたもの。AKB48の出演パートで「恋するフォーチュンクッキー」を歌い終えた大島は突然卒業を発表し、「こうして紅白に出演させていただくのも最後になりました。心を込めて歌わせていただきます」と言って自身がセンターを務める「ヘビーローテーション」を歌唱した。

この発表は事前にほかのメンバーには告げられていなかったとのこと。正式な卒業時期など詳細は今のところ未定。

大島は2006年4月、AKB48チームKの一員として劇場デビュー。2010年の第2回、2012年の第4回AKB48選抜総選挙では見事1位に輝くなど、中心メンバーとしてグループを牽引してきた。また女優としても映画やテレビドラマに出演し、活動の幅を広げている。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】