映画ナタリー

チェン・カイコー×染谷将太「空海」特報、東京ドーム8個分のセットでの撮影風景も

305

「空海―KU-KAI―」メインビジュアル

「空海―KU-KAI―」メインビジュアル

チェン・カイコーが監督、染谷将太が主演を務める「空海―KU-KAI―」の特報映像が、YouTubeにて公開された。

本作は、夢枕獏の小説「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」をもとにした日中共同製作映画。唐時代の中国を舞台に、日本から遣唐使としてやってきた若き僧侶・空海が、詩人の白楽天とともに首都・長安を揺るがす巨大な謎に迫る。空海役を染谷が、白楽天役をホアン・シュエンが務め、楊貴妃役でチャン・ロンロン、阿倍仲麻呂役で阿部寛が出演。そのほか松坂慶子火野正平も共演に名を連ねた。

このたび公開された特報映像には、主要キャストの姿のほか、約6年の歳月をかけて東京ドーム約8個分の土地にセットが建設された“長安の都”の様子が収められた。またこの映像にはメイキングも盛り込まれており、常時350名を超えるスタッフによって進められた巨大セットでの撮影風景も観ることができる。

2017年末に完成予定の本作は、2018年2月より全国ロードショーとなる。

(c)2017 New Classic Media,Kadokawa Corporation,Emperor Motion Pictures,Shengkai Film

映画ナタリーをフォロー