映画ナタリー

オーランド・ブルーム、「パイレーツ・オブ・カリビアン」新作にカムバック

48

オーランド・ブルームが「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5弾にあたる最新作「Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales(原題)」に出演していることがわかった。

アメリカ・アナハイムで開催中のディズニーファンイベント「D23 EXPO 2015」で、現地時間8月15日に行われた同作のプレゼンテーションにて発表され、ブルームはシリーズ3作目まで演じていたウィル・ターナー役でカムバックするという。

カスピ海の王、ヘクター・バルボッサ役のジェフリー・ラッシュが、主演のジョニー・デップとともに5作連続で出演することも明らかになった。またこのイベントでは、劇中の衣装をまとったデップがサプライズで登壇し、集まったファンを喜ばせる一幕も。

同作にはそのほかハビエル・バルデムブレントン・スウェイツケヴィン・マクナリーカヤ・スコデラーリオスティーヴン・グレアムらが出演。なお監督はヨアヒム・ローニングエスペン・サンドバーグが共同で務めた。

「Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales」は、2017年7月7日にアメリカでの公開を予定している。日本公開は未定。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

映画ナタリーをフォロー