《松竹ブロードウェイシネマ/『ロミオとジュリエット』》

《松竹ブロードウェイシネマ/『ロミオとジュリエット』》

ショウチクブロードウェイシネマロミオトジュリエット

2019年7月12日(金)公開 / 上映時間:135分 / 製作:2013年(米) / 配給:松竹

(C)Carol Rosegg

解説 傑作ブロードウェイ舞台を映画館で楽しむ『松竹ブロードウェイシネマ』の第2弾。今回は『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどで知られる人気俳優、オーランド・ブルームが初舞台に挑んた話題作『ロミオとジュリエット』を上映する。この撮影のため舞台には9台のカメラを設置。ブルームの熱演を、隅から隅までを余すことなく映し出す。

ストーリー モンタギュー家の子息であるロミオは、キャピュレット家のジュリエットと出会い、瞬く間に恋に落ちる。しかし、モンタギュー家とキャピュレット家は先祖の時代から代ーいがみあい、互いを激しく敵視していた。一族の反対をよそにふたりは互いの愛を育んでいく。

情報提供:ぴあ

キャスト

オーランド・ブルーム
コンドラ・ラシャド
ブレント・カーヴァー
ジェイン・ハウディシェル
チャック・クーパー
クリスチャン・カマルゴ
ロズリン・ラフ
コンラッド・ケンプ
コーリー・ホーキンズ
ジャスティン・グアリニ

《松竹ブロードウェイシネマ/『ロミオとジュリエット』》の画像