コミックナタリー

志村貴子がアンソロジー「不憫BL」に久々のBL作品執筆

132

2012年に発売され好評を博したBLアンソロジー「泣けるBL」の第2弾「不憫BL」が、9月下旬に発売される。キャッチコピーは「カワイソウだからこそ愛おしい」。

「不憫BL」には、志村貴子が久々のBL作品を執筆。志村がBLを執筆するのは、2001年、2002年に麗人(竹書房)に執筆した「ハッピーなエンド」「先生のくせに」以来、約11年ぶりとなる。そのほか雲田はるこらが執筆予定。カバーイラストは鈴木ツタが描き下ろす。

「不憫BL」執筆陣(予定)

鈴木ツタ、志村貴子、雲田はるこ、御景椿、河井英槻、懐十歩、糸井のぞ、桜日梯子、雨季野、きよみず光、津田ユキ

コミックナタリーをフォロー