志村貴子や雲田はるこ参加のBLアンソロジー「不憫BL」発売

144

BLアンソロジー「不憫BL」が、本日9月30日にリブレ出版より発売された。キャッチコピーは「カワイソウだからこそ愛おしい」。

BLアンソロジー「不憫BL」表紙

BLアンソロジー「不憫BL」表紙

大きなサイズで見る(全2件)

「不憫BL」は2012年に発売され好評を博したBLアンソロジー「泣けるBL」の第2弾。志村貴子が久々のBL作品を執筆しており、リア充高校生の弟と引きこもりでゲイの兄という義兄弟の関係を描いた「起きて最初にすることは」が35ページで収録された。

そのほか雲田はるこや河井英槻、御景椿、懐十歩、糸井のぞ、桜日梯子、雨季野、きよみず光、津田ユキらも執筆。カバーイラストは鈴木ツタが描き下ろした。公式サイトには試し読みも設置されている。

「不憫BL」執筆陣

鈴木ツタ、志村貴子、雲田はるこ、御景椿、河井英槻、懐十歩、糸井のぞ、桜日梯子、雨季野、きよみず光、津田ユキ

この記事の画像(全2件)

関連記事

志村貴子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 志村貴子 / 雲田はるこ / 桜日梯子 / 鈴木ツタ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。