コミックナタリー

ジャンプのテーマパークが7月オープン、アトラクション多数

811

週刊少年ジャンプ(集英社)のテーマパーク「J-WORLD TOKYO」のオープン日が、7月11日に決定した。池袋サンシャインシティ・ワールドインポートマートビル3階にお目見えする。

「J-WORLD TOKYO」では、尾田栄一郎「ONE PIECE」、岸本斉史「NARUTO -ナルト-」、鳥山明「ドラゴンボール」のアトラクションを設置。「ONE PIECE」のアトラクションは、ソルジャードッグシステムのミニメリー号やシャークサブマージ3号に乗りながら、巨大スクリーンで作品の世界を体験できる劇場型ライドアトラクションだ。また木ノ葉の忍となってミッションに挑む「NARUTO」のウォークスルーアトラクション、悟空と一緒に「かめはめ波」を撃ち敵を倒す「ドラゴンボール」の3D体験型アトラクションなどが用意されている。

そのほか定期的に内容が入れ替わる「ヒーローズアリーナ」では、オープン時に秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」、空知英秋「銀魂」、島袋光年「トリコ」、久保帯人「BLEACH」、冨樫義博 「HUNTER×HUNTER」が登場。ジャンプ作品とのコラボメニューが楽しめる「J-WORLD KITCHEN(ジェイワールドキッチン)」では、「チョッパーのランブルミートボールパスタ」「ナルトの一楽ラーメンだってばよ!」「魔人ブウまん」「銀時のいちごパフェ」など約30のメニューが提供される予定だ。

J-WORLD TOKYO

住所:東京都豊島区東池袋3-1-3サンシャインシティ ワールドインポートマート3F
営業時間:10:00~22:00 ※最終入園は21時まで
定休日:なし
入園料:大人(高校生以上)1300円、子供(4歳以上~中学生以下) 1000円 ※施設の利用は別途料金が必要
運営主体:株式会社ナムコ
特別協力:株式会社集英社 週刊少年ジャンプ編集部

コミックナタリーをフォロー

  • >読者アンケート実施中
  • コミックナタリー大賞