コミックナタリー

濃い顔再び!映画テルマエII、海外から場面写真を初公開

135

ヤマザキマリ原作の映画「テルマエ・ロマエII」の場面写真が初公開された。コロッセオの群衆にまぎれた、阿部寛演じるルシウスが写し出されている。

2014年のゴールデンウィークに全国東宝系の劇場で上映される「テルマエ・ロマエII」。ロケ地・ブルガリアに高さ50mものコロッセオのセットを建設し、外国人エキストラは約5000人が参加予定など、前作を凌ぐスケールで製作されている。目下撮影中という阿部は、「スケールが日本映画を超えて、どこの国の映画だろう?というような『テルマエ・ロマエII』ならではの雰囲気に仕上がると期待しています」とコメントを寄せた。

「テルマエ・ロマエII」では新たなテルマエ(浴場)作りに頭を悩ませるルシウスが、再び現代日本へタイムスリップし、上戸彩演じる真実と再会。平たい顔族こと日本人の協力により、ルシウスはまたも斬新なテルマエ建設に成功する。そんな中、市村正親演じる皇帝ハドリアヌスと、武力で領土拡大を狙う元老院が対立。ルシウスは日本の風呂文化によって、戦乱の危機を救うべく奔走する。

阿部寛コメント

前作イタリア・チネチッタでのセットもスケールが大きかったんですが、今作のブルガリアのセットは、前作をはるかに超えたスケールになっています。現在、絶賛撮影中ですが、スケールが日本映画を超えて、どこの国の映画だろう?というような「テルマエ・ロマエII」ならではの雰囲気に仕上がると期待しています。

上戸彩コメント

今、「テルマエ・ロマエ」続編の撮影でブルガリアに来ています。ブルガリアならではの壮大なセット、風景など、皆さんに見せたい景色がたくさんあります。是非、公開を楽しみにしていてください!

キャスト

阿部寛:ルシウス
上戸彩:山越真実
北村一輝:次期皇帝ケイオニウス
竹内力:傷だらけの湯治客・館野
宍戸開:アントニヌス
笹野高史:真実の父・山越修造
市村正親:皇帝ハドリアヌス

スタッフ

原作:ヤマザキマリ「テルマエ・ロマエ」(エンターブレイン刊/「月刊コミックビーム」連載)
脚本:橋本裕志
監督:武内英樹

コミックナタリーをフォロー