コミックナタリー

映画「HK/変態仮面」母親のSM女王役は片瀬那奈

113

あんど慶周「究極!!変態仮面」の実写映画「HK/変態仮面」で、主人公の母親役を片瀬那奈が演じると発表された。

変態仮面である色丞狂介の母親・色丞魔喜は、刑事である夫が殉職してから女手ひとつで狂介を育てるSM女王。片瀬那奈演じる母親と池田成志演じる父親が出会うシーンは、都内のSMクラブで撮影された。本格的なボンテージ姿に身を包んだ片瀬は、柱に縛り付けられた刑事と言葉の掛け合いを繰り広げる。また片瀬は「激しすぎて、撮影の次の日は頭と首が痛くなりました(笑)」とコメントを寄せている。

映画「HK/変態仮面」は4月13日に全国公開。主人公の変態仮面は鈴木亮平が演じ、脚本・監督は「勇者ヨシヒコ」「コドモ警察」「俺はまだ本気出してないだけ」を手がける福田雄一が務める。

片瀬那奈コメント

福田さん×変態仮面と聞いただけでやりたい!!と即答でした。SM女王の母ということで、かなりファンキーなお母ちゃんになりました。激しすぎて、撮影の次の日は頭と首が痛くなりました(笑)
息子役の鈴木亮平さんとは年が一つ違いなんですが、なぜか親子にみえました。
もう面白いのは間違いありません!お楽しみに!

■映画「HK/変態仮面」予告編

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞