コミックナタリー

江口寿史、パントーンで描いた作品だけの原画展。全点を販売

723

江口寿史原画展[tone]」が、4月26日より吉祥寺リベストギャラリー創にて開催される。

会場では江口が1980年代から90年代にかけて制作した作品から、パントーン・オーバーレイを使用して描かれた自選の原画35点を展示する。パントーン・オーバーレイはかつてデザイン・イラスト業界で一時代を築いた画材で、トーンのように貼り込んで使うカラーシート。すでに生産が打ち切られており、独特のテイストを懐かしむ声も多い。

なお原画は初展示のものも含め、すべてが販売される。うち4点はオークション形式にて販売される予定。江口は基本的に毎日在廊するとのこと。いまとなっては失われてしまった精緻なテクニックを堪能する貴重な機会、ファンはお見逃しなきよう。

江口寿史原画展[tone]

期間:2012年4月26日(木)~5月9日(水)
開廊時間:12:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場:リベストギャラリー創
住所:武蔵野市吉祥寺東町1-1-19

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】