ヤンエー付録は貞本絵のアスカ時計、エヴァ再開は今冬予定

 
mixiチェック

2010年11月4日 16:21 61

イメージ

ヤングエース12月号。付録の「『エヴァ』フォトスタンドクロック」には、表紙と同じイラストが使用されている。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の「式波・アスカ・ラングレー」を貞本義行が描いた時計「“貞本エヴァ”オリジナルフォトスタンドクロック」が、本日11月4日発売のヤングエース12月号(角川書店)に付いてくる。

ヤングエース12月号の表紙には「“貞本エヴァ”オリジナルフォトスタンドクロック」と同じアスカのイラストが起用されている。また貞本による連載休止中の「新世紀エヴァンゲリオン」に関するコメントや、近況報告も掲載。連載再開は今冬を予定しているとのことなので期待して待とう。

なおヤングエース12月号では「サマーウォーズ」のコミカライズを手がけた、杉基イクラによる新連載「ナナマルサンバツ~7○3×~」が開始した。クイズの制作会社セブンワンダーズ協力のもと、競技クイズマンガという特殊なジャンルを描く。

12月4日発売の2011年1月号では、GAINAXの人気アニメ「トップをねらえ!」のコミカライズがスタート。マンガ化は「宇宙をかける少女R」を手がけたかぼちゃが担当する。

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!