コミックナタリー

本日リュウ5月号で、マンガ版「ダーティペア」新連載

30

本日3月19日発売の月刊COMICリュウ5月号(徳間書店)にて、高千穂遙原作によるたまきひさおの新連載「ダーティペアの大冒険」がスタートした。

「ダーティペア」は、小説家の高千穂が執筆するシリーズ小説。宇宙で巻き起こるトラブルを解決する機関で働く、女性ふたり組みの活躍を描いたスペースオペラだ。日本SF史に名を刻む名作小説のマンガ化は、原作ファンのみならずとも要チェック。

また月刊COMICリュウ5月号では、安彦良和の「麗島夢譚」が4カ月ぶりに連載再開。これまで不定期だった掲載ペースを改め、今月号より毎月掲載が決定した。別冊付録の「あさりよしとお毒入りアニメ評集成<上>」は2カ月連続付録で、4月19日発売の6月号に下巻が付く。なお6月号は寺田克也の2カ月連続作品「ラクダと笑え」がスタートし、島本和彦の読み切り「無謀キャプテン(仮)」を掲載する。

コミックナタリーをフォロー