コミックナタリー

サレンダー橋本、ガールズロックバンド・CRUNCHの初アルバムにイラスト寄稿

61

サレンダー橋本がロックバンド・CRUNCHのイラストを描き下ろした。タワーレコードなど一部店舗では、11月22日に発売されるCRUNCHのアルバム「てんきあめ」の初回特典として、このイラストを用いたステッカーを配布する。

イラストにはアルバムのリードトラック「Blue」をイメージした青を背景に、デフォルメされた3人のメンバーがダイナミックな構図で登場。中心にはバンド名の頭文字である“C”が浮かび上がっている。橋本は「『てんきあめ』カッコいいですね!とても良いなと思いました。是非、おばあさんになっても続けて欲しいです。」とコメントを寄せた。

さらにCRUNCHが2013年にbandcampで配信したEP「Momonga」のジャケットに、小田扉「団地ともお」のワンシーンを使用したという縁で、小田からもコメントが到着。小田は「1曲目(「Simple Mind」)と3曲目(「通り雨」)が妙に心に残りました」とアルバムの感想を語り、「これからもすてきな音楽作っていってください」とエールを送っている。

サレンダー橋本コメント

『てんきあめ』カッコいいですね!とても良いなと思いました。
是非、おばあさんになっても続けて欲しいです。

小田扉コメント

1曲目(「Simple Mind」)と3曲目(「通り雨」)が妙に心に残りました。
これからもすてきな音楽作っていってください。

コミックナタリーをフォロー