コミックナタリー

「いぬやしき」上映会、村上虹郎「獅子神を好きになったり嫌いになったり」

363

テレビアニメ「いぬやしき」の先行上映会イベントの様子。左から籔田修平監督、松尾拓プロデューサー、安堂直行役の本郷奏多、獅子神皓役の村上虹郎、犬屋敷壱郎役の小日向文世、クアイフの森彩乃、内田旭彦、三輪幸宏。

テレビアニメ「いぬやしき」の先行上映会イベントの様子。左から籔田修平監督、松尾拓プロデューサー、安堂直行役の本郷奏多、獅子神皓役の村上虹郎、犬屋敷壱郎役の小日向文世、クアイフの森彩乃、内田旭彦、三輪幸宏。

奥浩哉原作によるテレビアニメ「いぬやしき」の先行上映会が、本日10月5日に東京のフジテレビ・マルチシアターにて開催された。

10月12日よりフジテレビ「ノイタミナ」ほかにて放送を開始する本作は、冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎とイケメン高校生の獅子神皓が、人間を遥かに超越する力を持ったことから展開されるSF。第1話、第2話の上映後に行われたトークイベントには、犬屋敷役の小日向文世、獅子神役の村上虹郎、安堂直行役の本郷奏多、籔田修平監督、松尾拓プロデューサーが登壇した。

犬屋敷を演じた小日向は「初めて原作を読んだとき、いろんな意味で衝撃でした。でもアニメも遜色ない仕上がりで」と完成したアニメの感想を語る。そして「心配なのは自分の担当した犬屋敷。これから観た人がどう思うか、ドキドキします。奥先生が今日ご覧になったらしくて」と、会場に来ていた奥の感想が気になる様子。また本作で声優デビューを飾った獅子神役の村上は「ある意味僕のデビュー作。アニメのアフレコは未知の世界で楽しかった」と振り返り、現在8話まで進んでいるアフレコについても「引き続きがんばります」と意気込みを語った。

実写映画とともに安堂役を務めた本郷が「メッチャ面白くないですか?」と観客に向かって語りかけると、場内からは大きな拍手が起きる。原作が大好きだと語る本郷は「めちゃくちゃ面白くて。いち視聴者として楽しみました」とアニメの感想を述べた。

声優ではなく俳優をメインキャストに起用した経緯について、松尾プロデューサーは「いわゆるアニメではなく1つの物語として、僕たちが生きている世界を地続きで体感できるような作品にしたかった」と明かす。そして「そういう意味でも、このお三方に演じていただけて本当に良かった。僕たちの狙いそのもの」と自信を見せた。

続いて、それぞれが演じたキャラクターについての印象を聞かれると、小日向は「正直、最初見たときはなんてしょぼいおじさんなんだろうと(笑)。でも演じていくうちに、犬屋敷というキャラがどんどん大好きになってます」とコメント。また村上は「獅子神という役がとても好きになったり、嫌いになったりを繰り返してますね」と述べる。手に入れた力を正義に使う犬屋敷に対し、自分の欲望のために使う獅子神は難しい役だったと語る村上は「犬屋敷と獅子神は表裏一体。僕は、獅子神は純粋で愛情のあるキャラだと思っていて。でも人を殺すことでしか自分が生きている実感を得られない、かわいそうなやつなので」と、獅子神を分析した。

また犬屋敷と一緒に獅子神の暴走を止める安堂というキャラについて、本郷は「安堂くんは普通の男の子。でも実はすごく芯が強く友達思い。それに安堂くんは『GANTZ』が好きなので、僕と気が合うんじゃないかな(笑)」と述べる。さらに実写でも安堂役を演じたことについて「公開はアニメが先なんですけど、映画の撮影は先にやりました。そのときにアニメ化の噂が聞こえてきたので、偉そうな人の前で『アニメ出たいなー』って言ってたら出していただいて(笑)」という裏話も披露した。

さらに「もし犬屋敷や獅子神のような力を手に入れたら」という質問に対し、小日向は「犬屋敷さんみたいな力を手に入れたら、役者辞めて世界を飛び回りますね。カッコつけているわけじゃなくて、困っている人を助けたいという犬屋敷さんの気持ちは、役者がお客さんを喜ばせたい気持ちに似ている。役者やってるどころじゃないですよ(笑)」と話す。すると本郷も「僕も困っている人を助けますね」と乗っかるが「でもお金はちゃんともらいますけどね。こっちも商売ですから」と続け、観客を笑わせた。

ここでサプライズゲストとして、本作のエンディングテーマを歌うクアイフが登場。アニメのために書き下ろした楽曲「愛を教えてくれた君へ」を披露した。最後、籔田監督が「みんな死に物狂いで作っているので期待していただければ」と作品をアピール。そして小日向が「深夜の放送ですけど、たくさんの方々に観ていただきたい。特に僕ら世代のお父さん方々に観てもらって、自分を重ね合わせて、明日からがんばるぞと思っていただけたら」と語り、トークイベントは幕を閉じた。

テレビアニメ「いぬやしき」

2017年10月12日よりフジテレビ「ノイタミナ」ほかにて放送開始
Amazonプライム・ビデオにて日本・海外独占配信

スタッフ

原作:奥浩哉 (講談社「イブニング」所載)
総監督:さとうけいいち
監督:籔田修平
シリーズ構成・脚本:瀬古浩司
キャラクターデザイン:恩田尚之
音楽:池頼広
オープニングテーマ:MAN WITH A MISSION 「My Hero」
エンディングテーマ:クアイフ 「愛を教えてくれた君へ」
アニメーション制作:MAPPA

キャスト

犬屋敷壱郎:小日向文世
獅子神皓:村上虹郎
安堂直行:本郷奏多
犬屋敷麻理:上坂すみれ
渡辺しおん:諸星すみれ

(c)奥浩哉・講談社/アニメ「いぬやしき」製作委員会

コミックナタリーをフォロー